雪と刃砥ぎ、そして餃子

全国的に記録的な大雪となったこの日、風が強く気温が低いため、横殴りの軽い雪が朝から降り続いていた。

雪

外に仕事に行くこともままならないこんな日には、もってこいの仕事がある。それは刃砥ぎ。
久しぶりに、家の包丁4本とノミの刃砥ぎをした。

雪

午後になっても雪はやむ気配なし。

雪

外にいたマルも真っ白。
早々と、寝床である玄関に避難。

雪

風下にある西側の屋根の、雪の造形。

雪

何年かぶりに、胴付長靴をひっぱり出してきて、午後から雪かきをした。
本来は渓流釣りに使うこの長靴、雪かきに実に重宝だということを発見。
もっと早く気付けばよかったな。

雪

2時間ほどの雪かきで汗びっしょりに。
体が冷える前にと、この日は早めの風呂に。

そして夕食は餃子。
かなり以前、金沢の友人の所に行ったとき連れて行ってもらった餃子店からの冷凍取り寄せ品。
これがハマる美味しさ。

餃子

青い野菜と豚肉の蒸しものと共に、豪華な夕食となった。

料理

この日も色々予定はあったが、こんな日は出来れば無理して出かけず、家でゆっくりじっくり出来ることをやるのがいいと思う。
雪かきをしている間、救急車のサイレンが長いこと鳴り響いていたが、こういう日は事故も多い。
明日もまだ雪の影響が残りそうだが、あまり無理せず、普段は出来なくてもこんな日だからこそ出来る仕事をしたいと思う。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP