代表プロフィール

杉山 則人(スギヤマ ノリト)

1964年 長野県出身。
1979年 高校から関西で8年間寮生活を送る。
1987年 台湾で1年間生活。
1989年〜4年間メキシコで暮らす。
最初の3年間はメキシコ・シティーで、その後東南端チアパス州の太平洋側の街タパチューラというグアテマラとの国境の町で、現地の人達に日本語を教えながら生活。
1995年 帰国後建築の道に進み、基礎、大工、左官の技術を習得。
1999年 ストローベイルハウスに出会い、日本の建築に取り入れる方法を模索。
2002年 独立。
2003年 ストローベイルハウスの本場アメリカに渡り、ノウハウを学ぶ。
2006年 ホームページ開設
2007年 「建築工房 藁」を設立。
2008年 左官講習会に初参加、土壁について学ぶ。
2009年 諏訪郡富士見町に拠点を移す。
2013年 ドームハウスとの出会い。
2015年 「建築工房藁株式会社」の名称で法人化。
2017年 ドームハウスの建築に本格的に携わる。
2018年 自社倉庫新築。
現在 自然素材の家、ドームハウスを中心に、八ヶ岳周辺で事業を展開中。
二級建築士。

PAGE TOP