ぐうたら村7月のワークショップ

これまで2年間にわたり、ぐうたら村でワークショップが行われてきたが、雨で中止になったことは一度もなかった。
それが今回、初めて土曜日のみ雨のため中止に。
ところが、土曜日午後から打ち合わせのためぐうたら村に行ってみたら、雨はすっかり止んで、曇ってはいたが絶好のワークショップ日和。
「これならできたねー」「やればよかった」
という話になったが、まあそれはそれで良しとしましょう。
それにしても、ぐうたら村のワークショップは、つくづく天気に恵まれている。
ということで、7月のぐうたら村ワークショップは6日、日曜日のみの開催となった。

ぐうたら村

今回は、畑仕事がメイン。
このところよく雨が降るので、畑の草が伸び放題。
ジャガイモ、サトイモ、大豆を植えたぐうたら畑が、雑草とひまわりしか見えなくなっていた。
今回も、農業指導担当ゆもっちが来てくれて、草取りの方法など教えてくれてみんなで草取り作業。

ぐうたら村

あっという間にお昼ごはん。
ハンバーグランチ、美味しく頂きました。

ぐうたら村

お昼も超豪華だったが、この日のお茶も超豪華。
若女将曰く、
「昨日中止になったので、昨日のために用意したものを全部出してしまいました」
とのこと。
今回の参加者は、ラッキーだったかも。

ぐうたら村

午後からは畑仕事の他に、丸太の皮むき、小屋の木摺り打ちなど行った。
この小屋、2年前からぐうたら村に置いてあり物置的に使ってきたものの、使い道が今一つ定まっていなかった。
それがだんだん、これをコンポストトイレに使おうという方向性が出てきたことから、間取りを変更。
間取りと言ってもわずか1坪ほどの建物なので、開口の位置と大きさの変更。
落ち着いて用が足せるよう、高いとことに明り取りを移動してみた。

ぐうたら村

よく言えば臨機応変、悪く言えば行き当たりばったりのぐうたらの村作り。
それでも、手をかけるほどだんだん良い雰囲気になってくるところを見ると、そのやり方がぐうたら村には丁度良いのかなと思ったりする。
今回参加して下さって皆さん、女王、奴隷、管理人、若女将、そして子供たちも、皆さんありがとうございました。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP