土壁ワークショップ

5/4金曜日、アトリエデフさんの「循環の家」で行われた、土壁塗りのワークショップに参加した。
今アトリエデフさんで取り組んでおられる、土壁の温熱性能を試すための実験棟の壁塗りを、下地作りから参加者と共に行う取り組み。

ワークショップ

実験棟の中は狭く、参加者があまり多いと作業が出来ない人が出ると思い、サンプル用のパネルをいくつか持ち込んだ。

ワークショップ

こちらの竹木舞のパネルは、左官屋さんが作ってきてくれたもの。

ワークショップ

その左官屋さんの親父さんが、参加してくれた子供たちに塗り方を教えてくれた。

ワークショップ

今回の土壁の下地は木摺り。こちらは木摺り打ちの様子。

ワークショップ

壁用の土は、僕もよく使っている飯田の土。
去年作ったもので、練り戻しただけで使える状態だった。

ワークショップ

とはいえ大分固くなっていたので、実際塗れるまでには、結構足で踏むなどして練り戻しは大変だった。
でも大人も子供も、皆さん喜んでやってくれました。

ワークショップ

こちらは光る泥団子のコーナー。
実に盛りだくさんの内容。

ワークショップ

そしてお昼になりました。
かまどで炊いたタケノコご飯と具だくさんの味噌汁、揚げ物。

ワークショップ

とても美味しかったです。

ワークショップ

午後からは先ず、パネルを使って鏝の使い方など塗り方の練習。
白いのは瀬戸漆喰です。

ワークショップ

その後、午前中に木摺り下地を打った実験棟の中も塗りました。

ワークショップ

サンプルもすべて塗り終わり、ワークショップ終了。

ワークショップ

ワークショップ

参加して下さった皆様、協力してくれた左官屋さん、そしてアトリエデフの社長さんはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。
とても良いワークショップでした。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP