10mフラー型ドームハウス建て方風景

10mフラー型ドームハウス建て方風景です。

バックに写っているのは富士山です。
南アルプス連山も一望できる、最高のロケーションです。

クレーンで吊り上げる前に、あらかじめ三角パネルを五角形(または六角形)に組んでおきます。

ドームの一番トップの部分の五角形がピッタリと収まりました!
当社代表杉山が自ら最後のパネルを入れました。

在来工法でいえば、棟上げとでも言いましょうか。
無事フレームが完成し、ほっとする瞬間です。

動画の撮影は、このドームハウスを設計した、 一級建築士事務所 studioPEAK1(スタジオピークワン)和田啓宏さんの撮影です。
毎度このコラボレーションによって、素晴らしい作品と仕上がっています。

お施主様 → 設計・デザイン → 大工
良いチームワークがあってこそ良い建物となります。
有難い話だと思います。感謝。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP