瀬戸漆喰ワークショップに向けて、その4

今日もまた、瀬戸漆喰のワークショップに向けた準備を行った。
瀬戸漆喰の、成分の一つであるカルシウムイオン水を砂漆喰に混ぜて、どのくらい強度が出るかの実験。
細かく重さを量り、配合を決める。

ワークショップ

今日もまた、白州の岡さんが手伝いに来てくれた。感謝感謝。
その岡さんの山で採った赤土を使って、砂漆喰を作ってみた。
ご本人が自ら壁塗りに挑戦。
初めてとは思えない、鏝捌き。
筋が良いですねー。

ワークショップ

塗り終わったパネルがこちら。
とても良い色と風合いが出ている。
このあと、砂と土の割合を変えて、強度と仕上がりの具合を確かめてみる必要がありそうだ。

ワークショップ

22日のワークショップに向けた準備は今日で終わり、明日は大阪。
明日もまた、瀬戸漆喰の関係で楽しみにしていた実験が待っている。
明日の模様は、またブログにて報告します。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP