初日の出

2012年、新しい年が明けた。
皆さん、明けましておめでとうございます。

昨年は悲しい出来事も多く、世界中が大きく揺れた年でした。
それでも私個人的には、新しい出会いもたくさんありました。
版築ワークショップでお会いした方々、安曇野パーマカルチャー塾を通してお会いした方々、瀬戸漆喰を通してお会いできた方々、左官講習会でお会いした方々、個人的に会いに来てくださった方々、様々な出会いにパワーと感動をもらいました。
今年はどんな出会いが待っているのか、楽しみです。

元旦の初日の出は、家の屋根の上から拝もうと決めていた。

元旦

まだ子供も小さく、元旦の朝人でごった返す神社に出かけたり、ましてや登山というわけにもいかない。
それでも脚立2本を使い、家の屋根に上れば、この初日の出が拝めるのだ。(子供たちはまだ寝ていたけどね)
今の季節、日の出が最も富士山に近づく時期。
そして、これから春に向かって、どんどん離れていく。
うちの屋根から、富士山と日の出をこんなに近くに見られるのは、この1ケ月ほどの間だけ。

元旦

こちらは甲斐駒ケ岳。

元旦

葉の落ちたカラマツ林の間からは八ヶ岳も見える。

八ヶ岳

新しい年の朝の光が、近くの山々を照らしていく。
いつも見慣れた風景が、とても新鮮に感じる。
これが日本の正月の良いところかな。

元旦

屋根に上ると、とても開放的な気分になれる。
以前仕事で作った屋根の上の展望台、うちにも作ってみようかな。

元旦

今年もよろしくお願い致します。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP