気球

日曜日、家族で買い物に行こうと車で家を出たら、上空を気球が飛んでいた。かなり低空飛行で、乗っている人の顔がわかるくらい。途中路肩に車を止めて、気球を見ている車が何台もあった。

気球

ちょうど我が家の自動車の進行方向と、気球が飛んでいく方向が同じだった。大きな道で右折すると、うちの車を追いかけるように、気球がこちらに向かって飛んで来た。車を止めて眺めていると、気球はどんどん高度を落し、近くの田んぼ脇の畦道に着陸。気球って、意外と思った場所に降りられるんだな。
子供たちも大喜び、車を降りてはしゃいでいた。近くには、同じように家族連れの車が何台も集まって来て、写真を撮ったり、近くに行ったりして、みんな笑顔。気球ってそういう魅力がある。
気球

何年か前、うちの上空を飛んでいた気球を写真で撮ったが、この日もあの時と同じ気球のようだ。

原村にある八ヶ岳実践大学の、芝生の広場では、シーズンになると休日などによく気球を飛ばしている。そこに行くと一人千円くらいで気球に乗せてくれる。気球はロープで車に固定されていて、30メートルほど上にあがって、しばらくすると降りてくる。それだけの事だが、結構人気があるようで、いつもたくさんの人が集まっている。
気球を趣味でやるのには、結構お金がかかるだろうな。そのための資金集めにも、そういうイベントが役立っているのかもしれない。
そういう下世話な話はともかく、ふわふわと飛ぶ気球を見ると、つい追いかけて行きたくなるのは何故だろう。

クリックで応援よろしくお願いします!
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP