安曇野パーマカルチャー塾

今年1年を通して、安曇野シャンティクティで行われるパーマカルチャー塾。6月は20日、21日に講座が行われ、21日の建築実習に参加させて頂いた。

シャンティクティ

ぼくの担当は建築だが、その他の、例えば農業だとか、自然エネルギーだとか、パーマカルチャーの講義や実践的な活動は、とても刺激的で勉強になる。
日々の生活で、こういうところで学んだり身に付けた知恵や技術を生かすことができれば素晴らしい。
今回、農作業の実習を見ていて、シャンティの土手に、他の草花と共にレタスがたくさん育っているのがとても印象に残った。
普段よく見る栽培されている野菜は、同じ種類のものが畑に並んでいるのが普通だが、本来植物は、いろんな種類のものが混ざっている方が自然なのだということに改めて気付かされた。

建築実習の方は、自然エネルギーを取り入れた倉庫(タタミ壁)と、ストローベイルの玄関スペースを建築中。
今回、ちょっと寄り道で、風呂で使える木の椅子と、木のプランターを皆さんに作ってもらった。
その模様は、こちらでご覧頂けます。
カメラは持って行ったが、この日撮った写真はたった5枚。
講座の翌日にはシャロムのブログに、3日後には詳しいレポートが載るので、記録に関してはつい横着をしてしまう。
その分のエネルギーを建築実習に向けています‥‥ハイ。

クリックで応援よろしくお願いします!
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP