土壁建築探訪の旅in長野県 

建築家遠野未来さんがアシスタントの五十嵐さんと共に仕事のため軽井沢に来られることになり、この機会に軽井沢から安曇野、松本、茅野、諏訪と、長野県内の土壁建築や自然素材の工務店さん、ストーブ屋さんを、二日かけて共に回らせて頂いた。

軽井沢では、杜の工房両川さんを訪問。
ご自宅は壁厚150ミリの土壁。
屋根にも150ミリ、壁と同じ土を乗せている。

軽井沢

事務所にはロケットストーブが。
前回訪問した時から更に進化した焚口。
ロケットストーブを日本の住宅に設置できるように、デザイン機能共に工夫されている。
素晴らしい。

軽井沢

次に訪ねたは、上田の石積みの家
僕は三度目の訪問。すっかり常連です。

石積みの家

何度行っても素晴らしい建築物。
この手間ひまかかっているところが素晴らしいところ。
今の建築ではすっかり置きざれにされている部分。
行く度に新しい感動がある。

石積みの家

この日は、この後安曇野のシャンティクティまで二人をお送りして終了。
翌日はシャンティから土壁探訪の旅後半が始まる。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP