年の瀬

早いもので、今年ももう年の瀬。
今年一年、悲しいこと、嬉しいこと、つらいこと、腹の立つこと、残念なこと、楽しいこと、、、仕事でもプライベートでも様々なことがあったが、どうにか無事に新しい年を迎えられそうで、本当にありがたい。
特に仕事では、今年はあちこちから声をかけて頂き、例年になく忙しかったけれど大きなけがもなく、それぞれ責任を果たすことが出来た(と思う)。

師走直前、以前からお世話になっていた大工の親方が工場をたたむことになり、機械や材料などうちで引き継ぐことになった。
ベテランで腕の良い先輩の職人さんが、次々と仕事をたたんでしまうのはとても寂しい。
ちょうど現場が引渡し前のバタバタしている時で、工場の引っ越しという大仕事の手伝いができるかどうか微妙なところだったが、嫁さんにも手伝ってもらい、親方の工場から材料と機械を引き上げ、全てうちの作業場へ運び込んだ。
12月に入り、仕事の合間を見つけては機械の入れ替えや材料の整理をコツコツ行った。
今まで使っていた古い機械類を思い切って整理し、一部を親方の所にあった機械と入れ替え、以前よりも作業場が充実し、願ってもない結果となった。
損得や先のことばかり考えて心配しているより、欲を捨て人の為と思って動くと、結果として自分が望んでいたようになるということを実感する出来事だった。

年末にそういうことがあり、道具や機械それから仕事に使う作業場への感謝の気持ちと今年一年のお礼を込めて、仕事納めに普段はあまりしない工場へのお供えをした。
先ずは入口。

年末

そして中へも。

年末

今年出会った方、お世話になった方、今年一年ありがとうございました。
来年も、どうぞよろしくお願い致します。
新しい年が、良い一年になりますように。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP