瀬戸漆喰試験体、漆喰塗り

断熱材の違いによる、瀬戸漆喰の乾き方比較実験の試験体に、瀬戸漆喰塗りをおこなった。
その前に、先日吹き込みが終わったセルロースファイバーの壁に、木摺りを取り付ける。

試験体

3つある試験体を、コの字形に固定。
瀬戸漆喰を練り置きして、準備万端。

試験体

午後から、いつもの左官屋さんが来てくれて瀬戸漆喰塗り開始。

試験体

試験体

2時間ほどで塗り終わり。

試験体

夕方、片面のみ木鏝を当てた。
この後は、温度と湿度を計りながら、断熱材の違いによる乾き具合の差を比べる。
どれほどの違いが出るだろうか?

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.09.8

    台風に備えて
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP