土壁塗り九日目

今日の練り場。いわゆる野帳場。
応援の左官屋さんが来てくれたので、ミキサーを2台に増やし材料を練る。
経験豊富な親方自ら、いくつもの材料を配合し、練ってくれた。

土壁

僕が練ると、柔らかいとか、硬いとか、石灰が足りないとか、糊を増やせとか、いろいろ注文を出す職人さんが、親方の調合で文句は一度も出なかった。
さすが。

二階から見た野帳場。

土壁

こちらは砂ふるい。
以前左官屋さんからもらったもの。
普段めったに使わないが、今回は大活躍。

土壁

壁土に入れる切り藁も、その都度切って水に浸して作った。

土壁

こちらは、練った土を記録しておくためのサンプル。
事前のサンプルも含めて、この現場だけで二十以上のサンプルが残った。
まだ増える可能性大。

土壁

玄関周りの木摺り下地。

土壁

三人の左官職人さんが塗っていく。

土壁

仕上がった壁はこちら。

土壁

下塗りが乾いたら、この上に瀬戸漆喰を塗って仕上げる予定。

クリックで応援よろしくお願いします!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.03.17

    鳩と鹿
  2. 2019.03.11

    屋敷神様
  3. 2019.03.10

    藤森照信作品
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP