カラス

自動車のテレビCMでこんなのがあった。
山道を颯爽と走る一台の車。そこに一羽のカラスが登場する。そのカラスが口に咥えた木の実を車の進路に落とす。
カラスはとても賢い鳥で、硬い木の実などの殻を車の前に落としてタイヤで踏ませ、割れたものの中身を食べる習性があるそうだ。
CMの結末は、車の性能が良くて、カラスが落とした木の実を巧みなハンドリングで避けてしまう、というものだった。さすが自動車のCM。
ところが先日、これと全く同じことが起こった。
場所は、近くの田んぼの中の細い道、自動車も軽トラ、と、CMと状況は違うが、カラスが咥えてきた木の実を自動車の進路に落として踏ませようとしたのは同じだった。その時はあまりスピードも出ていなかったし、明らかにカラスの行動が不審に思えて、こっちも警戒していたので、木の実は余裕で避けることが出来たが「こいつら本当にこんなことするんだ」と、ちょっと感動した。
木の実をかわして通り過ぎた時、バックミラーに映ったカラスは、再びその木の実を咥えて飛び立って行った。その時、残念そうな顔をしていたかどうか。きっといつもの事だ、というようなふてぶてしい顔をしていたに違いない。
ちなみにその時の木の実は、クルミのような硬い殻のものではなく、周りにやわらかい皮がかぶっていたようで、地面でかなり弾んでいた。あれは何の実だったんだろう。今でもとても気になっている。

クリックで応援よろしくお願いします!
最近の記事 おすすめ記事
  1. 2019.10.30

    今日のペチカ
  2. 2019.10.27

    西検5級
  1. 2015.07.25

    小屋フェス
PVアクセスランキング にほんブログ村
PAGE TOP