以前から、建築工房 藁 でも取扱いをしているミニかまど。

かまど

伊賀の土楽窯さんで1合用の羽釜を作ってもらい、尚且つ、名古屋の勇建工業さんでかまどの調整をしてもらい、ようやく販売レベルまでこぎつけることが出来た。

かまど

ここからしばらくは試し炊き。

かまど

実際に使ってみてはじめて、様々な問題点も見えてくる。

かまど

1合の生米をセット(5分搗き)。

かまど

30グラムの固形燃料に点火。

かまど

約30分で炊きあがり。
仕上がりは上々。
改良すべき点など確認しながら、更に上を目指したい。
明日から、弁当はこれでいこうかな。

カテゴリー: かまど