久しぶりに、イエルカさんの工房を訪ねた、、、ある方と一緒に。

イエルカストーブ

その、ある方というのは、こちら、、、。
ご存知、博山先生。

イエルカストーブ

僕の中では、二大巨匠の遭遇。

正直、車を運転しながら色々考えましたよ。
話は合うだろうか?、、、好みは?、、、価値観は?、、、。
そんな取り越し苦労は、すべて無駄でしたネ。
陶芸、縄文、芸術、骨董、古民家、アイヌ、そして酒の好みまで、お二人の価値観は驚くほど共通点が多く、正直びっくりしました。
私がお引き合わせしたというより、このタイミングで、会うべくして会った、ということだと思います。

このような、達人たちとご一緒出来る時間というのは、私にとってはとても貴重で大切なもの。
嬉しいことに、特にここ数年、そういう機会が増えてきました。
有難いことです。

カテゴリー: 薪ストーブ