伊那の有賀製材さんで、以前施工して頂いた薪ストーブ:ペチカ。
1シーズン使って、焚口にひび割れが入ったので、補修工事をして頂いた。

ペチカ

施工して下さった左官屋さんの親方が二人来てくれて、1時間ほどで修理完了。
ペチカは、特に寒冷地ではとても優れた暖房設備だと思っているが、一般的にはなかなか高額でもあり敷居が高いのは否めない。
しかも、使い始めは特に、ひび割れが生じるデメリットがある。
でも、こうして、後々までメンテナンスや薪の手配などで、しっかりとアフターサービスをしてくれることは、値段だけでは計れない安心感があり、とてもありがたい。
ペチカに理解のある、一部の方だけが受けられる恩恵、と言ってもいいかもしれない。
木造や自然素材の住宅同様、足りない部分も受け入れてほしい。
その分、利となり、かえってくるものも大きいと思います。

ペチカ

ついでに、昨年施工した風呂棟に収めた檜風呂のタガが少し緩んでいたので増し締め。

檜風呂

この風呂も日当たりが良く、乾燥しやすい環境にあるので、長く快適に使ってもらえそうだ。

カテゴリー: ペチカ