小屋フェス

7月25日(土)から始まった小屋フェスも、8月1日、2日を残すのみ。
期間中、ほんの数時間でも毎日会場に行っているが、暑い中、たくさんの方に来て頂いて有難いことだ。

小屋フェス

建築工房 藁 で出展している「休憩小屋」。
中央には、イエルカさんの薪ストーブが。
夏なので使えないけど、、、。
小屋フェス

入り口周辺のハーブは、サムデイさんからお借りしたもの。
小屋フェス

そして、中の家具類は、家具工房 一木さんからお借りしたものが置かれている。
ありがたや。
小屋フェス

小屋フェス、あと二日。

小屋フェス

8月1日、2日は、なるべく会場にいたいと思っています。
たくさんの方のお越しをお待ちしています。

小屋フェス3日目

小屋フェス、3日目は月曜日。
土日に比べ、来られた方もゆっくりとされていたようだ。

五角形ミニドームの中から見た、会場の様子が良い感じ。
小屋フェス

一合炊きの漆喰かまども置いています。
小屋フェス
左側は、ケンズメタルワークさんのロケットストーブ。

夕方5時半、戸締りをして帰ります。
小屋フェス

サムデイさんからお借りしているハーブが、休憩小屋をゴージャスに飾ってくれています。
小屋フェス
また明日。

小屋フェス

7月25日午前10時30分、小屋フェスが始まりました。

小屋フェス

茅野市にある縄文遺跡に広がる草原を会場に、のんびりとした良い雰囲気。

小屋フェス

建築工房 藁 の小屋にも、大勢の方に来て頂けました。

小屋フェス

多くの方に興味を持って頂き、また、友人・知人との再会もあり、楽しい一日でした。

小屋フェス

明日もまた一日小屋にいますので、ぜひ遊びに来てください。

小屋フェス設営

連日小屋フェスの準備です。
五角形ミニドームの設置完了。

ミニドーム

翌日、飾り付けをしてきました。
それがこちら。

ミニドーム

いよいよ明日、7月25日からスタートです。
会場で見かけたら、声をかけてください。
皆さんとお会いできるのを、楽しみにしています。

イエルカストーブ

久しぶりに、イエルカさんの工房を訪ねた、、、ある方と一緒に。

イエルカストーブ

その、ある方というのは、こちら、、、。
ご存知、博山先生。

イエルカストーブ

僕の中では、二大巨匠の遭遇。

正直、車を運転しながら色々考えましたよ。
話は合うだろうか?、、、好みは?、、、価値観は?、、、。
そんな取り越し苦労は、すべて無駄でしたネ。
陶芸、縄文、芸術、骨董、古民家、アイヌ、そして酒の好みまで、お二人の価値観は驚くほど共通点が多く、正直びっくりしました。
私がお引き合わせしたというより、このタイミングで、会うべくして会った、ということだと思います。

このような、達人たちとご一緒出来る時間というのは、私にとってはとても貴重で大切なもの。
嬉しいことに、特にここ数年、そういう機会が増えてきました。
有難いことです。

ぐうたら村7月のワークショップ

ぐうたら村7月のワークショップは、梅雨晴れの中二日間。
梅雨晴れというより、もう梅雨明けかな。

初日は、午後のみの開催。
畑に降りるスロープと石で階段を作る作業。
ぐうたら村

二日目は、板村さんのハーブガーデン作りからスタート。
ぐうたら村

前回作ったペケ台、
ぐうたら村

カセットコンロ用風よけも、大活躍。
ぐうたら村

ハーブ講座は、12角ハウスの中、窓越しに見たら、まるで絵画のようだった。
ぐうたら村

皆さんお待ちかねのお昼ご飯は、この日も超豪華でした。
ぐうたら村

この日の大工チームは、突然土木チームと化し、石積みの作業。
ぐうたら村

畑との境、約20メートルの石積み完了。
ぐうたら村

今回は庭メインの、なかなかハードな内容だったけれど、ワークショップの度にどんどん素敵になって行きます。
ぐうたら村

充実の二日間。
皆さん、お疲れ様でした。