おなじみ博山先生の、看板設置工事のお手伝い、今回は横浜へ。
新しい試みとして、あらかじめ作っておいた屋根を設置することにチャレンジ。
朝6時から材料を積み込み、途中渋滞もあり昼前に現場到着。

看板

博山先生の指示で、事前に現地スタッフの皆さんが掘っておいてくださった穴に柱を設置。
そこに博山先生の看板を取り付ける。

看板

看板の位置を決め固定した後、屋根を乗せる。
銅板葺きの屋根がいい感じだ。

看板

看板設置後、関係者で記念写真。
皆さんが手伝ってくださったおかげで、スムーズに作業が進みました。

看板

今回はお寺の看板ということで、先生もいつも以上にアイデアが湧いてきた様子。
屋根を銅板葺きにしたり、柱の太さにもこだわり、良い作品に仕上がったと思う。
そして何より、お施主さんに喜んでいただけたことが最高の評価。

看板

さすがは博山先生。
今回もいい勉強をさせてもらいました。

カテゴリー: 博山先生